人工毛植毛の危険性について・・


人工毛植毛で失敗した人が、友人のヘアーサロンに会員登録をして男性用かつらを着用することになったようです。間接的にですが、その失敗例を聞くことが出来ました。


植毛は主に人工毛を使うとのことですが、人工毛は化学繊維ですので肌に埋め込んで良いわけがないですね。
人工毛は人体にとっては異物です。

そのために、頭皮に埋め込まれた状態の人工毛が切れても根元は頭皮に埋め込まれたままの状態だそうです。それゆえに化膿してくることがあるそうです。



またそこから菌が侵入したりして感染症を引きおこる可能性もあるそうです。
化膿したはげた頭を想像したら寒くなる感じですね(笑)




植毛した人工毛は切れたりしますからまた植毛しなくてはなりません。植毛にかかる費用また化膿した頭皮の治療、化膿したところには植毛出来ないでしょうから、正常なところに植毛するとまたそこが化膿して・・・


このような状態が続くらしいです。
植毛を試みた人の一言 ”最初からかつらにしておけばよかった”と悔やんでいると聞きました。



また、一度頭皮に埋め込まれた人工毛の根元は取り去ることが出来ないとか・・・想像すると痛ましい状態ですね。(埋め込まれた人工毛の根元を取り去るのは手術ですね〜〜〜)

米国では、トラブルが多発した為にこの人工毛移植は法律で禁止されていると聞きましたが・・・


植毛の失敗例の話を聞いて、個人的な意見になりますが、そこまでして髪が必要ですか? と問いたいです。
禿げればスキンヘッドか丸坊主頭でいいじゃないですかね・・どうしても髪が必要なら、かつらが一番スッキリしているようにも感じますが、、、



posted by 髪の毛ふさふさ真っ黒 at | 植毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康食品
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。